オリーブ

欧州 特にイタリア、スペインといった国は特にオリーブをおつまみに食べたり料理に使われますが

その種類や食べ方は相当数ですが モロッコではオリーブは日本でいうお漬物的に毎回の食事で箸休めのような意味合いでも出されます。 



中でも チュニジアの辛いペースト ハリサ(塩レモンやチリペッパーなどで作った辛いペースト)と

オリーブをあえたものが ビールのあてにとっても美味しい。

今後スーク ララファティマではこのような食材も販売して モロッコの食卓も手軽に身近かに

楽しんでもらえるようにしてゆきたいと思っていますので 楽しみにしていてください。